スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年06月17日

傷は深いぞ!しっかりしろ!

久々の更新だー
えいぶです。

7月開催のアホカリプス2015に第一騎兵師団、合同チーム「FNG48」の一員として参加します。
17名のほぼ1個小隊規模の大所帯ですので、今からテンションが上がりますね!

で、えいぶはというと今回残念ながら衛生兵を担当しておられるお方が不参加ということで、その代役として衛生兵を務めさせていただくことになりました。
まぁ、COMBAT!で数回衛生兵やったし、ノウハウがないわけではないから大丈夫でしょう(慢心)

しかし、M5メディカルバッグ(リュックサック型)はお借りできることになったのですがM3(肩掛け型)がない・・・
正直M3の方が騎兵的には合ってる(M5は空挺用らしい・・・?)んですよね。 
まぁないものはない、どうしようもないので出来ることからコツコツとしていくことにしました。


<
・・・で、出来そうだった書類の作成をしてみました。
今回のFNG48は「ちょいマジメリエナクト」らしいので、こういう小物があってもいいかなーと愚考した次第です。
手前側に扇状になっているのは「Witness Statement on Indivisual(戦死/作戦中行方不明者証明書)」と「Casualty Report(負傷報告書)」です。
奥の下敷きになっているのは「Kitchin Requisition(食材要求書?)」。装備の請求書かと思って印刷してみたら食材だったでござる(馬鹿)

前者2つは兵・下士官が書くものではなく、小隊長など尉官が報告のために書くものですが、とりあえず作ってCPに置いておこうかなと。
紙モノあるだけで生活展示ってグッと変わりますからね(持論)

ま、これではえいぶが持っても意味のない物ばっかりですので自分で書くものも作りましょう


「Field Medical Card」です。
負傷兵の負傷具合を書いてこうこう応急処置しましたよ、ということを書いて兵の手や足に針金で巻きつける、今でいう「トリアージ・カード」みたいなものです。
負傷者が多数の場合のトリアージと、後送されたとき前線でどのような処置がなされたのかということを確認するためのものです。
例えば負傷した兵に前線でモルヒネを投与した後、時間を置かず後方でもモルヒネを使用した場合最悪死に至るので現地でどのような処置をしたかというのを知っておくのは大切な事なのです・・・

ちなみに実物はこんな感じ。
今回はそれっぽく見えればいいので茶色のハトメまでは再現しません。


まずは先ほどのカードをこのように印刷します。
A4の紙で3枚作れるようです。
ちなみに実物のサイズを知りませんのでこんなもんだろう、というどんぶり勘定で作っています()


サクサク切っていきましょう。
しかしこの丸刃のデザインナイフ超使いやすい・・・ステキ・・・・・


こんな感じになります。遠目から見ればそれっぽいでしょ?(ドヤァ


パンチで穴開けてとりあえず完成。
作ってから気づく、そういえば針金ウチにねぇや・・・・


今回作成した書類。
はたしてこれ使うのか!?と作ってから思ったりしますがキニシナイ!





・・・・しかし、こんなにメディカルカードについて語ったブログって初めてなんじゃないかなぁ・・・・・・・・
どっとはらい。


  

Posted by えいぶ  at 21:01Comments(3)ネタ

2012年11月20日

100均くおりち→なパッチ

昨日サバゲあって、4人で空挺集まって遊んでたけどまぁいいか!!

えいぶです。


現用装備とバッグのベロクロに何も付いていなくて悲しい!
けどパッチって案外高い!!
それにコールサインパッチはあんまり種類がない!!

なら、作るしかないじゃない!!!



てなわけで昨日からこんなパッチを自作してました。
コールサインと血液型、あとNKDA(薬物アレルギーなし)、ついでにネームパッチも。 
材料はほぼ100均くおりてぃ→です。

作り方はそれなりに簡単!

材料!
・ベロクロ(マジックテープ。大目に買うと吉)
・ラミネートシート(ラミネーター不要の物、今回はB5サイズ使用)
・用紙(今回は余ってたから写真用紙クリスピアL版を使ってますがなんでもいいような気がする。)
まー500円もあれば結構な数が作れるはず。


①サイズを決めます
大きいコールサインとNKDAは5×9cm。小さいのは3×5cmで作成
血液型は大きいの5×5cm 小さいの3×3cmです。

②文字を入れます。
実は、フォント探しが一番大変だった作業でもある(笑
ネットで無料で転がってる、それっぽいのを全部DLして試しました。

③ 印刷します。
自分はL版がアホみたいに余っているのでそれを使いました。

でも1コに1枚使うのはもったいないのでこんな感じでプリント。

④ラミネーター不要の手貼りラミネートシートを付ける。
適当にビャビャビャーッとやっちゃえばいいです。次で留めちゃうんで。
ただの写真用紙なのでこうやって保護をします。

⑤ダクトテープで固定。
タテ→ヨコの順に張っていくとキレイに出切る。
ちなみにフチが黒いコールサインは、フチにベロクロが付いてます。
これはサイズを合わせて切ったベロクロをホチキスで(!?)ブチ留めたモノ。実は一番最初に完成した。
メンドくさいんですよ・・・コレ。もうやらない。

⑥ウラにベロクロ(オス)を付ける。
ものぐさな僕は瞬間接着剤を使ってます。
ダクトテープの前にミシンなんかでバババーッとやるほうがいい気がする。

⑦完成!
ま、出来も100均くおりてぃなんだけどね。自己満足ですよ。

写真とか参考画像がないので分かりにくいかと思いますが、気が向いたら工程UPするかも。



これでもう寂しくないぞ!
  

Posted by えいぶ  at 16:41Comments(0)ネタ

2012年06月16日

うわぁ

ジメジメしてますねぇ・・・
えいぶです。


今日はちょっと装具点検してたら



お尻のとこ破れてた★
全然気付かなかった・・・いつから破れてたんだろう?
膝のとこも破れちゃってるし。

今度縫いますかね。  

Posted by えいぶ  at 00:01Comments(0)ネタ

2011年07月01日

昨日のびっくりドッキリメカ

木曜はロケの授業!
けど暑すぎて死にそう。


えいぶです

東山線ロケという、投げやりなんだか放任なんだかよくわからない幅の広さでしたw

要は東山線の駅からどこかにいって、どこかで写真を撮ると言う感じですね。

僕と友人は今池で降り、ぶーらぶら。

せっかく露出計と言うたっかい機械があるので、それでもってマニュアルりました。

まぁ、基本スナップなのでPオートのほうが瞬間的に失敗がないんだけどね・・・・
閑話休題。


で、今池から2駅ほど歩きとある閑静な住宅街へ迷い込む(馬鹿

ポリスメンがたまにちらちら観てくるが気にしない(銃殺

まー男二人がブラブラ写真撮りまくってたら怪しいわなHAHAHAと話していて、ふと駐車場を見たらこんなものが






きゅきゅきゅキューベルワーゲン!?

ナチの遺物がなんでこんな名古屋の(禁則事項です)にある!?

ちなみに友人は「え、コレすごいの?」とハテナマークが頭に浮かんでました。
うん、すごいんだよ。これ(多分

ビックラこきまして、数枚写真を撮る・・・が、手前の日なたが明るすぎて露出が合わない(後ろが真っ暗になる。

で、もう露出計で測ってみてそれで一番マトモだったのがこの写真。


いやー誰の持ち物だったんだろう。

けど、ちょっとかっこよかったなぁ・・・・

こんなビックリがたまにあるロケでした。
  

Posted by えいぶ  at 12:34Comments(0)ネタ